恋とか愛とか

東京在住の関西人→生粋の関西人に。仕事は物書き。近畿のftrを愛して止まない永遠の腐女子。ダイスキなジャンルは近畿、餡菌。 ヤンデレ変態な残念美形×ツンデレ強気な不憫受が大好物。
東京在住の関西人→生粋の関西人に。
仕事は物書き。
近畿のftrを愛して止まない永遠の腐女子。
ダイスキなジャンルは近畿、餡菌。
ヤンデレ変態な残念美形×ツンデレ強気な不憫受が大好物。
この3連休はキンキ漬け〜?

この3連休はキンキ漬け〜?

20周年の節目の年を祝うべく、徹夜で昔から撮りためたオリジナルキンキDVDを順不同で見まくってます。
アイドルオンステージのftrのかわいいことかわいいこと?寸劇は今観ても笑えるし、自分たちで選曲から振り付けまでプロデュースしてるとかどんだけ〜(>_<)
ftrがきっかけでABBAとか洋楽の知識をつけていったな〜。
まさに青春の1ページ!

よくよく見てると、あのころから王子のドSっぷりは健在でした(笑)
そういえば元旦コンのMCで紅白の話題から「薔薇と太陽」を提供してくださったイエモンの吉井さんの話題になったとき、昨年のftrのライブを観て1日目のおっさんのドS漫談トークに感化された吉井さんが自身のライブのMCで真似してドS発言したら怒られちゃったんだとか…。

確かに吉井さんのドSトークは想像つかんけど、大丈夫ですよ、続けてるうちにftrの腐ァンのように躾られていくから! 経験者は語る…なんて無責任発言(笑)。いやいや、ftrの腐ァンの場合は初めからドMの素質あったから比べられんか。

あーくるくる回ってるftrがかわいすぎてつらい。

P.S.写真はキンキではなく鯛めしです。
今年のライブは神ってる〜! part.2

今年のライブは神ってる〜! part.2

「俺はお前のドストレートな歌詞好きやで」

うぉぉぉぉ〜〜(><*)ノ~~~~~
あざっす! 王子あざっす! あざ〜〜っす!

剛さんの昔の楽曲の歌詞がドストレートなラブソングやどうやの話題に、最初からキラキラトークでぶっ飛ばしまくりの王子は最後までキラキラ爆弾投下してくれまひた。
愛を感じる。
どんなお前も好っきやねん的な香りがプンプン香ってます。デロ甘すぎて興奮のあまり涙腺崩壊絶叫鼻血しちゃったんだぜぃ(笑)。

一夜明けたにも関わらず未だYYJ(夢のような時間)の余韻から醒められないダメシンデレラですはい。

でも正直なところ、剛さんの歌詩(曲も)はたまらん。今回のライブでも「愛のかたまり」「陽炎」「銀色 暗号」と剛さん作詩の楽曲が歌われたけど、じーーんって心に沁みる。それに光一さんの曲がコラボすることでえもいわれぬキンキワールドができあがるんよね。
哀愁漂う昭和懐メロ調なftrの歌声に剛さんの歌詩が加わることで、日本人に生まれてきて、この歌詩の美しさがわかる喜びに触れた気がする。
もちろん、歌詩をより素晴らしく引き立てる光一さん作曲のメロディーの素晴らしさやこれ如何。好きです。シンプルに胸キュンです。いや、ドキュンハートを射ぬかれ感パないです。キンキらしく、時に新しい世界を見せてくれる。あの全力天然おやじ漫談トークする人のどこからこんな美しいメロディーが沸き出てるんやと、人体の不思議を感じる今日この頃です。

ftrそれぞれのソロも素晴らしく、光一さんのソロコンおよび舞台の楽曲とパフォーマンスは感服しました。ここ数年舞台のチケット取れずDVDでしか観ていなかった、あの、パフォーマンスを観れるなんて涙涙。
剛さんの昔のバラード(音源化を切望!)とロックの流れも神がかってましたが、何といっても堂島孝平さんをはじめとするトップミュージシャンとのセッションはまじで神ってました。皆で楽しそうに楽器を鳴らす姿は、プロでありながら子どものように純粋で無邪気。若干長くて周りの腐ァンの皆さんの中には座ってゆっくり聴きいっている方も多く。
ああいうふうにミュージシャンとの生音楽を楽しめるライブはキンキコンならではですね。ftrの腐ァンでいて良かったと感じる瞬間ですた。

年を経るほどに深みのある空間を提供してくれるftrとスタッフさん一同を愛してる〜〜〜〜。



あ〜(>_<)まだ書き足りないけどタイムアップ。
今夜のライブも存分に楽しむぜい!
今年のライブは神ってる〜!

今年のライブは神ってる〜!

やばい、最高や。興奮が止まん。
泣いた。笑った。全力で楽しんだ。
何やねん、自分らめっさかっこええがな。これ以上ホレさせてどうするつもりやねん。大好きだ、いや、なんねんたってもftrを「アイシテル」んやからね〜!

…はあはあ。ちょっと息切れ。

毎年恒例のキンキコン初日。会社の忘年会を蹴って愛に生きますた。

「じゃあね、シンデレラたち」
「夢で逢おうね」
…なんですってぇ〜??? ftrのファンになってかれこれ20数年。いまだかつてないftrのキラキラトークにびびってドキが胸胸…いや、胸がドキドキ。中島健人くん情報のおかげで〜す〜か〜!? 山田くんのファインプレイに感謝〜(>_<)

長瀬くんが来ていたからか、やけにノリノリなおっさんの漫談MCは、いっそ「ザ漫才」で披露した方がええんちゃうか…。
年々軽快さを増すアゲサゲトークに一喜一憂。腐ァンの「え〜〜(>_<)」に満足気なおっさんのしたり顔がたまらん。

第二夜の裏話で盛り上がる盛り上がる。トークと歌の短い間にボケ入れようとしたせいで歌い出し間違ったとか(笑)。まるで若手芸人やんって姫のツッコミが秀逸過ぎて…。
そうか、トシフミが踊り出したのか。それなら仕方ない。いや、誰やトシフミって。…って、どこまで話広げてんね〜ん!
そういうftrが好きすぎて生きるのがつらい。腹がよじれるくらい笑ろた。人生、トシフミくらい陽気に生きた方がええやろね。


と、秀逸な天然おっさんのボケ連発のMCはもちろん、今回のライブはすごかった。

いつも以上にftrの声が伸び伸びとドーム内に広がって押し寄せてくる感覚がすごい。

特にsudoのヒットは「陽炎〜Kagiroi〜」。この曲はCDじゃなくてライブで聴かんとあかん。会場内をftrの声が交互に何層にも重なっていく、まさに陽炎。「薄荷キャンディー」の時の重なりとは別次元の、それぞれの声とか個性とかそうしたものの境目が曖昧になっていくような不思議な感覚。ぶわーって体全体を声の膜が覆っていくのを感じて、ぞくぞく来た。心が震えた。

いろんな音楽が氾濫してる現代で、「こんな表現知らん!!」って叫びたくなるような新しい音楽に出会う衝撃よ。

ああ、まだ書き綴りたいのに時間が…。というわけで、パート2に続く。
なんと! 夏も折り返し。

なんと! 夏も折り返し。

今一つオリンピック熱に乗り切れないまま夏が過ぎようとしている。
地元校の甲子園1回戦突破に狂喜乱舞するも敢えなく2回戦敗退…。くやしいですっ!

帰省ついでに隣県・奈良の十津川まで足を伸ばしてみた。
目的は玉置神社!
標高1000m強にある日本最強らしいパワースポットで、神様に呼ばれんとたどり着けへんらしい。しかも個人の願いはNGで、世界平和しか祈ったらダメという、まさに究極!

前もって家族に「行くよ」って言ってたにも関わらず、誰も本気にしてへんかったため、前夜に弟と計画を練って朝6時に出発。そこから約3時間半の行程をかけて山道をたどる。
神様に呼ばれへんと事故とかトラブルが起こって断念せざるを得ないらしいけど、何のトラブルもなく到着できた! あえて言うと、途中のドライブインとか道の駅でふらふら寄り道しまくったくらいかな?

山の神気というか清浄な空気に包まれた場所で、後から聞くと母と弟は鳥居をくぐって参道に入った瞬間からびしばし感じ、父は音がなくなったらしい。
霊感ゼロのsudoも、本殿に引っ張られてるみたいに山道をすいすい歩くわ、稲荷社ですっごい霊気を感じるわという不思議体験。神様に呼ばれるってこういうことなんか〜って自然と感じた。すげぇ衝撃!

杉の巨樹群とか、夫婦杉とか、圧巻。オレンジからサファイアブルーへのグラデがきれいなトカゲとか、アメンボみたいなクモとか、絶景ポイントを道にしてるハチとか、ちょうど1ヵ月前に目撃されたらしいクマ出没注意の看板とか、なんて自然豊か! ってそりゃ標高1000m強の神域ですからね。

日本神話で聞いたことある神々が祀られた本殿、稲荷社、出雲大社の分霊、さらに山頂へ登って一番のパワースポット・玉石社に手を合わせる。見える人には見えるというパワーの流れ。当然ながら霊感ゼロのsudoには見えるわけもなく、撃ちーん(沈)。それよりもおもいがけない山歩きにヘトヘト…。体力つけねばっ!

でも最強のパワースポットにもかかわらず、神様に呼ばれんと行こうという気にならへん場所だけあって、人が少ない! 人混み嫌いなsudoには最高やけど、もっといろんな人に知られてもいいのにな〜とか思った。

その後は、山歩きでかいた汗を流すために十津川温泉をめぐって、白浜のとれとれ市場でおみやげ買って、充実&心の洗濯ができたのでした。ちゃんちゃん。

何で、玉置神社に行きたいと思ったのか、きっかけとか一切覚えてないけど、ある時期から無性に行きたくてたまらんくなり、家族を道連れにようやく心願成就!

今年はスポーツではなく、スピリチュアルな夏でした。
ひゃっほう20th Annivrtsary♪

ひゃっほう20th Annivrtsary♪

ひゃっほい! 手に入れたよ新曲「薔薇と太陽」! この数日ずーっと頭ん中をエンドレスリピートし続けてるくらい、すでにこの世界観にどっぷり浸かってる。おかげで仕事が進む進む♪

ちなみに、池袋のCD店で対応してくれた店員の若いお兄ちゃんは「ばらたい」って略してた(笑)。何かムエタイみたいっ!
近畿スキーだというお兄ちゃん曰く、ftrは別格で、昨日商品入荷したけど、店頭分が瞬殺やったとか。予約分も入れたらすごいね!
どうりで今日行ったら店頭にディスプレイされてなかったわけや。商品売り切れてしもたらディスプレイできんわな〜。

昨日瞬殺した人たちの中の何%かは吉井さんの腐ァンなんかしら。それはそれで素晴らしいっ!

そしてsudoは店員のお兄ちゃんに今後のftr関係のリリース予定とか聞いて初めてDVDとBDの予約始まってたことを知るダメ腐ァンっぷりを曝してきましたよ…orn
そっちは予約だけですでに初回限定盤の店舗分が埋まってしまったって…。しかもそれも瞬殺やったらしい…。

ええ、泣きつきましたとも! いつもの如く!
山野楽器さんの別店舗から取り寄せられないかガチ交渉。ほんといつも私の動きが悪いせいで迷惑かけまくってごめんなさい〜(;>_<;)
でもでも、いつも初回限定盤が予約ですぐに埋まるんやから、大体何枚くらい確保しとかんとアカンかとか目星付いてると思うんやけど…。
いやこれはftrの腐ァンが一気に増加してるってことか?
ならsudoは潔くあきらめて全国に散らばるネットワーク駆使してゲットするべく動くだけや〜(絶叫)←どんだけー!

んで同じくらい音楽の日のftrのシーンをヘビロテしてる。「薔薇と太陽」歌ってる王子があまりに昭和歌謡のドン加山雄三っぽくて!!! かなりなディスり発言やけど、腐ァンなんです。昭和歌謡サイコー( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
哀愁漂うftrの声の特徴を200%つかんで生かしまくったメロディーが、も〜たまらんっ!!!!!!!(ヨダレ)
吉井さん、いや吉井様! 素敵な楽曲を生み出してくれてマジありがとーあなたは神やー!

ソロの場合意識せんともそれぞれの声に違いが出るんやけど、近畿として歌う場合ftrの声が絶妙にマリアージュして、えもいわれぬ独特の音を紡ぎだすわけですよ。それが心地よくて、頭から離れんのですよ〜。

たぶん、吉井さんが自分で歌ったらそれは吉井さんの世界になって、これはftrが歌ってるからftrの世界になって。
アイドルってか、表現者としてのアーティストですね!

バラエティーとかで中二男子のような会話してるftrとのギャップがマジたまらんのです! キュン死しちゃうくらい!!!

これでいよいよ20thイヤーの幕が開けましたね!
第一弾っていってるってことは、これからジャンジャン出てくるって期待していいんですよね!?
sudoは心行くまでftrのために注ぎ込む覚悟はできてますよ! むしろこれまでしたくてもできんかった分をここぞとばかりに投入しますよ! それを幸せと感じる腐ァンです。
生きる意味、働く意味がムクムクわいてくる。やばい、たぎるっ!

ftrから一時も目を離せない〜Σ(ノд<)
でもそれが幸せや〜(///ω///)♪
置かれた場所で咲くために

置かれた場所で咲くために

気づけばアップできない鬱々とした日記が10件超も溜まっていたぜーっ! なんとまあ分かりやすい(もしかしたら?)うつ病ですかぁぁっ!?

だってだって、あんなに依存してた近畿を観ても心が動かんってマジヤバイっ。
いやまあ、逆どっきり仕掛けながら放置プレイに徹するftrのドSっぷりに爆笑したし、幼稚園の先生体験で公開鬼畜プレイをした姫のドSっぷりに胸きゅんきゅんしてヘビロテで観てるし、バレンタインのバツゲームでトンデモ壁ドン喜劇をした女心の分からへんおっさんの姿に萌え萌えしたし、逆に流行に敏感すぎてぶんぶぶーんとイチゲンさんを急きょお休みした姫が心配でうろたえすぎて仕事がそぞろになったり、適度に楽しんではいるんやけどね。
なんか胸の内からぶわぁぁぁ〜って沸き上がってきてた愛が、ふとしたタイミングで冷める時がある…。
sudoから近畿愛を取ったら何も残らんよ〜Σ(ノд<)


というわけで気持ちを入れ替えたくて体のメンテナンスするため、歯の健康診断と眼科検診と皮膚科をハシゴ中〜。
でもさすがに一日3件は疲れたっ! どれかは次週にしとけば良かったΣ( ̄□ ̄;)待ち時間が長すぎて飽きてきた…。


この一年の自分を振り返ると、停滞どころか猛烈な退化状態。自身の努力ではどうにもならん組織の理不尽が大元の原因だと分かっているからこそやりきれへん。
自分なりに方法を模索し動いてきたけれど、裏で暗躍している人の存在を知って逆に落ち込んだだけで終わってしまった…。なんじゃそりゃぁぁっ!(バイ松田優作)


sudoは人と関わることで得られる刺激に飢えてるんですよ〜(叫)。
これまでその刺激の場を仕事に求めていたけど、それが10分の1になってしもた。
なので刺激の場を新たにつくるために動き出さんとあかんな〜とか考えて誘われるままにfacebookに登録してみたけど、使い方分からんで何もできてへん…orn(チーン)。


この年になって新しいこと始めるってけっこうパワーいるな。気ばかり急いてても意味ないんは分かってるんやけどね…。
今置かれてる現状をいかに悲観せずに花咲かせられるか…もう少し模索していきたい。
あまりの腰痛で人生3度目の○○な件

あまりの腰痛で人生3度目の○○な件

昨夜から持病の腰痛がいつになくひどくてまともにトイレすら行けなくなったため実家の母に緊急SOS。

ハリウッドのアクション俳優ばりに、一つの動作につき「うっふぁあっ」「ふんっくっはぁっ」「んぎぃぃっっ」と踏ん張る声をつけ、まるで高層ビルの壁をクライミングするようにソファや棚などにつかまりながらつたい歩く状況で腰を曲げることも、座る体制すら不可能とか…(撃沈)。

自力で病院に行けないほどの歩行困難で生まれたばかりのバンビ状態にどうにもできず、仕方無しにお願いする救急搬送……。電話口で泣き崩れてしまってほんとご迷惑をおかけしました。マジで怖かったんです…。
救急隊の方々の丁寧な対応と腰の痛みに涙が止まらん(T^T)。

詳細を書くわけにはいかないんでアレですが、とりあえずサイレンは恥ずかしい〜!
正直、救急搬送されたのは人生3度目やけど、全く慣れへんもんですね。いや、慣れるほど乗りたくはないですけど。同じマンションの住人ものぞき窓から様子を伺っていたんじゃなかろうか。担架に拘束され何の抵抗もできないまま痛みに顔を歪ませたsudoを。

診断はしばらく絶対安静とのことで、明日会社を休みます。
ハッピーバレンタイン( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
暗〜い、暗〜い、海のどこかに

暗〜い、暗〜い、海のどこかに

いたのは赤い魚の兄弟ではなく、sudoです。
いつも冬季は冬眠してる(沈んでる)こと多いんやけど、今回は夏季からどっぷりマリアナ海峡よりも深い海の底を漂うこと半年ちょい。

……半年っ!?
この貴重な時期を何しとんね〜ん!てな状況にはっと気づき、何とか年末年始の近畿コンに行けたにも関わらず未だに頭の中から憂鬱がまったく去らないっ。

というわけで、半年遅れのぶんぶぶーん聖地巡り@京都八坂。
実家へ帰省するついでに3時間だけの超スピード京都観光。
かき氷の季節ではないのでかわりに抹茶パフェです。引率してくれた京都在住の弟はぜんざいとわらびもちのセット。1階席は満席とのことで、残念ながら2階席ですけどねっ。満足でございます!
八坂神社にもお詣りして祇園辺りをぶらぶらして。あのレンタル着物で町歩きをしている彼女らは近畿腐ァンじゃなかろうか…?と妄想の目を走らせニヤニヤしてきましたよ。

だって世界はftrのために回ってるから〜〜(* ̄∇ ̄)ノ

sudoも時間あれば実家から着物持ち出して着物姿で散策したかった…。
テンション上がるとき〜

テンション上がるとき〜

地下鉄乗ってftrの出てる車内広告見たとき〜☆

育毛やっけ?
「未来は頭上にある」のフレーズに思わずくすってなる。
幸せやな〜。



この数カ月、えらいキツいことあってかなり凹んでました。

まるで猫のように抵抗できなくした小動物をいたぶる相手。
身体中に小さな引っ掻き傷をつけられるような仕打ち。

体を丸めて
目を閉じて
口を噤(つぐ)んで
耳を塞いで……。

そうやって必死に身を守ってきた。
でも、その状況をちゃんと分かってくれてる人がいた。
それだけで救われた。


今日からまた前向きに、ネアカな私バリバリ全開ですよ!
やったりますよ。



てなわけで、そろそろHPも更新しなきゃね〜。
夏とお前に恋して

夏とお前に恋して

このフレーズ好きなんよね〜なんつって。テンションアゲたいときによく聞く。
あ〜T氏の新曲まだ買いに行けてない罠。



先日、思わぬとこにftrとのつながりがあることが判明したのに会える可能性を自らバッサリ断ったsudo。
横で聞いてた知人がその対応見て爆笑してた。

「友達がftrの知り合いでさ〜」
「マジっすか!? いっこお願いあるんすけどっ!」
「いいよ〜ftrに会えるか聞いてみようか?」
「あ、そういうのはいらないっす! そんなことよりftrにぜひやってほしいネタがあってですね…絶対おもろくてftrの腐ァン増えると思うんすよ!」
「いいよ〜伝えてあげる〜」
「あっざぁぁぁぁっすぅぅぅ!!!!!!!! 企画書まとめまぁぁぁっす!!!!!!!!(180度最敬礼!)」
「爆笑! sudoさんめっちゃ良いファンですね〜」
「いや〜20年来の病をこじらせてどっろどろに腐ってるだけやで〜テヘペロッ(* ̄∇ ̄)ノ」

もちろん本当に会えたら嬉しいけど、ftrへの愛はもはや自分一人が会って幸せになりたいって次元を超えちゃってるからね! 本気で愛し応援してるので、生産性のないことにftrの貴重な時間を費やしてほしくないんですわ!
あ、他の方を批判してるわけではないですよ。むしろftrの魅力にどっぷり浸かってもっともっと腐ァンになればいい(ニヤリ)。

ただ、sudoはそんなことせんでも20年の腐ァン歴の中で偏愛的なまでに溺愛してきた実績があるんで、今さら腐ァン=会いたいって思考にならへんってだけ。
それならいっそ、何かの取材とか正当な理由で会いたい。ftrが言いづらい萌えネタをガツガツ聞いて書いてftrの腐ァンを増やすような物書きになりたい……(sudoのSはドSのSっ!)。
ftrの魅力を世界中に発信するためにftrと会う。せっかくならそういうふうにftrの役に立ちたい。
それがsudoの本望や……。



ちなみに7〜8年前にみた夢の話やけど、K氏が相方をそっちのけでsudoに話しかけてくれようとしたときに(なんて都合のイイ夢!)、「私はいいのであっちで寂しそうにしてるT氏を構ってあげて!」ときっぱり言いきりK氏をT氏のいる方へ追いやり、ftrが絡んでるのを見てニヤニヤ幸せを感じたことを今でも覚えてる。


夢の中でも現実でも一切ブレへんスタンスに、もはや笑うしかないvvv


ftrがイキイキしてる姿見て中二病的な会話してるの聞いてハッピーになり、たまに病んでる感じがあったら我がことのように心配して、裏では火のないところに煙を立てては萌え楽しんで……そんな感じでこれからも溺愛し続けたい。

別の視点で見たら決して良いファンじゃないかもしれんけど、これがsudo流のftrの愛し方なんで勘弁!
30度? いえいえ、とっくに40度超えさせてもらいました!